低コストの投資信託で資産形成 | LoLo Investors

誰でも積立投資ができる時代へ。インデックスファンドを使った積立投資のコツを研究するブログ。長期、分散、低コストで資産形成を目指します。

Kindle Unlimitedで無料で読める投資本を厳選してみました。

time 2016/08/04

Kindle Unlimitedで無料で読める投資本を厳選してみました。

月額980円の定額制サービス「Kindle Unlimited」が日本でもスタートしました。

8万冊以上の和文の書籍、120万冊以上の洋書、240誌以上の雑誌、3万冊以上の漫画などが読み放題になります。

最初の30日間無料利用可能です。

「Kindle Unlimited」を無料で読める投資本を選んでみました。

sponsored link

投資やお金に関する本も充実

今日の段階でも、かなりの数の本をこのサービスで読むことができます。

たとえば、こういったインデックス投資やお金に関する本を読むことができます。

 

お金の勉強がはじめての人の1冊目としていいと思います。お金の基本が学べます。

 

旧バージョンですが、インデックス投資のエッセンスが学べます。これをお試しで読んでみて、それから改訂版を読んでみるといいと思います。

 

積立投資の強みが理論的にわかります。下げはむしろ “バーゲンチャンス”であり、歓迎すべきことであることが理解できると、見える景色が違ってきます。

 

投資本というより、人の生き方を教えてくれる本です。渋沢栄一も認めた「誰でも確かな財産を築く方法」が書かれています。

【書評】時代が変わっても変わらない、一般人がお金持ちになる方法

 

モーニングスターの朝倉智也さんの本です。金融業界と投資信託の実態について学ぶことができます。

 

「頑張って無駄遣いせずに貯金しているのに、なぜかお金で苦労する」という時代が到来するという書き出しからはじまります。「わが子にはお金で苦労させたくない」と思う親のための一冊。

 

投資が初めてという方には、「Kindle Unlimited」をひとつのきっかけにして、積立投資とお金の勉強をはじめてみるのもいいと思います。

本との付き合い方を変える

「Kindle Unlimited」は、本との付き合い方を変えるサービスだという印象を持ちました。

「本は本屋さんで買う」、「図書館で本を借りる」というライフスタイルは、いずれ過去のものになるかもしれません。

というのも、しばらく前からレンタルショップでDVDやCDを借りなくなりました。全てパソコンやタブレットで足りてしまうため、借りにいくことが手間だと思うようになってしまったからです。

映画や音楽の世界での現象は、本の世界でも多かれ少なかれ同じ道をたどることになると思います。

「Kindle Unlimited」は、8万冊以上の和書がありますし、洋書の充実ぶりも素晴らしいです。

英語の本を自然と楽しめれば、英語力も身につくのではないでしょうか。

こうなってくると、ワンタッチで辞書が引けるKindle本体がほしくなってきました。

 

 

「Kindle Unlimited」は、本とライフスタイルを変えるサービスになる可能性が十分にあります。

1ヶ月間おためし無料です。一度体験してみる価値は十分にあると思います。

sponsored link

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

積立投資の基本

積立投資のはじめかた

積立投資の手法

プロフィール

なるたく

なるたく

40代会社員です。2012年からインデックスファンドで積立投資を続けています。「はじめての人にもわかりやすく」をモットーに、シンプルな積立投資の方法と経験を書くことで誰かのお役に立てないかと思い、ブログをはじめました。札幌市在住。



sponsored link

アーカイブ