低コストの投資信託で資産形成 | LoLo Investors

誰でも積立投資ができる時代へ。インデックスファンドを使った積立投資のコツを研究するブログ。長期、分散、積立で資産形成を目指します。

インデックス投資と生き方を学べる本。—『世界一ラクなお金の増やし方 #インデックス投資はじめました』(NightWalker著)

time 更新日:  time 公開日:2018/06/07
インデックス投資と生き方を学べる本。—『世界一ラクなお金の増やし方 #インデックス投資はじめました』(NightWalker著)

NightWalkerさんの新刊を読みました。

先を歩くNightwalkerさんらしい知恵が詰まった1冊でした。

装丁の女性のように、気軽に読める読みやすい一冊に仕上がっています。

sponsored link

著者のNightwalkerさんとは

Nightwalkerさんは、ブロガーとして長らく情報発信をされている方です。

私は昨年の「つみたてNISAフェスティバル2017」で初めてご挨拶させていただきました。

その日は私が壇上に登壇していた関係で、Nightwalkerさんにトイレでお声がけいただいたのでした。笑

お話していて、なるほど、気さくな人柄のなかに立ち上がる独特のオーラに、「だから仙人様なのか…!!」と納得したのでした。

なぜ仙人様という愛称なのかがよくわからない方もいるかもしれませんが、NightWalkerさんのお人柄をよく表していると思います。

本書の特徴

インデックス投資を長らく続けてきて、50代でアーリーリタイアされたNightwalkerさんらしい一冊です。

本書の特徴は次の3つだと思いました。

その1は、インデックス投資の基本が丁寧に書かれていることです。

「つみたてNISA」を入口として利用する導入になっています。本書を読めば「つみたてNISA」で世界分散投資を実践する一歩をつかむことができます。

類書では書かれていない点を意識的に解説されています。

その2は、投資に気負わず、本業を頑張ることを推奨していることです。本業を頑張ることは元手を作るという意味でも、また、下落相場に対応する際にも重要になります。

仕事に集中できることもインデックス投資のメリットです。

本書を読むことで投資に気負わない姿勢を学ぶことができます。

その3は、ライフステージの考え方が書かれていることです。

アーリーリタイアの際にどのようなことを考えるか、という点について語った本を私ははじめて読みました。

「経済的自立」の見通しがつけば、人生で多様な選択をすることが可能です。また、企業に所属せずに自分で仕事をするというフリーランスという働き方を自然と実践している点でも、会社を退職した後の生き方を教えてくれています。

お金と人生を学ぶ

「つみたてNISA」のおかげか、書店では類書が並ぶようになりましたが、人はお金だけでは幸せになれません。

インデックス投資を基本を学べるとともに、生き方も学べる一冊なのが本書の特徴であり、売りだと思いました。

仙人様らしい一冊に仕上がっています。

 

 

sponsored link

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

積立投資の基本

プロフィール

なるたく

なるたく

40代会社員です。2012年からインデックスファンドで積立投資を続けています。「はじめての人にもわかりやすく」をモットーに、シンプルな積立投資の方法と経験を書くことで誰かのお役に立てないかと思い、ブログをはじめました。札幌市在住。



sponsored link

アーカイブ