低コストの投資信託で資産形成 | LoLo Investors

誰でも積立投資ができる時代へ。インデックスファンドを使った積立投資のコツを研究するブログ。長期、分散、積立で資産形成を目指します。

楽天証券iDeCoで楽天ポイントを受け取る。

time 公開日:
楽天証券iDeCoで楽天ポイントを受け取る。

利用している楽天証券のiDeCoで、楽天ポイントを受け取りました。

楽天証券のiDeCoは、投資信託残高に応じてポイントを付与してくれます。

ささやかなポイント数ですが、もらえば嬉しいものです。

sponsored link

iDeCoの投資信託残高でポイント付与

楽天証券のサイトの連絡欄に次のように記載がありました。

いつも楽天証券の確定拠出年金(iDeCo)をご利用いただき、ありがとうございます。
2018年2月17日(土)に個人型確定拠出年金(iDeCo)の投資信託残高に応じてポイントをプレゼントさせていただきました。

確認してみたら、たしかに楽天ポイントが入っていました。ポイント付与率は0.03%です。

投資信託の残高に対して0.03%相当分のポイントをプレゼント 
※投資信託残高50万円以上は、1回当たりの獲得ポイントの上限を150ポイントとします。

個人型確定拠出年金(iDeCo)で保有する投資信託残高に応じて楽天スーパーポイントを最大300ポイントプレゼント!

投資信託の残高に対して0.03%相当分のポイントです。ささやかといえばささやかですが、何もないよりはあったほうが嬉しいです。

今のところ、2017年12月と2018年6月時点でiDeCoでポイント付与があることが予告されています。

これもひとつのサービスですね。

iDeCoでポイントがつく楽天証券

iDeCoを利用すれば、掛金は所得税控除のメリットを受けることができます。利益も非課税です。

楽天証券のiDeCoなら、手数料が低コストですし、iDeCoの利用でポイントがつきます。サイトも使いやすくて気に入っています。

2018年6月以降にポイント付与が続くかどうかはわかりませんが、ぜひとも継続的なサービスにしてほしいですね。

このポイントでインデックスファンドを買って、おまけのポイントも資産形成の一部にしようと思います。

以上、楽天証券iDeCoで楽天ポイントを受け取る…という話題でした。

 

参考リンク:

楽天証券のiDeCoは、証券口座と同じサイトで管理できます。扱いやすくて私は気に入っています。

 

iDeCoで最も重要なのは金融機関選びです。金融機関で間違えると損をすることになります。確実な金融機関を選びましょう。

 

楽天証券なら楽天ポイントで投資信託が購入できます。ポイントが資産になるお気に入りのサービスです。

 

sponsored link

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

積立投資の基本

積立投資の準備

プロフィール

なるたく

なるたく

40代会社員です。2012年からインデックスファンドで積立投資を続けています。「はじめての人にもわかりやすく」をモットーに、シンプルな積立投資の方法と経験を書くことで誰かのお役に立てないかと思い、ブログをはじめました。札幌市在住。



sponsored link

アーカイブ