低コストの投資信託で資産形成 | LoLo Investors

誰でも積立投資ができる時代へ。インデックスファンドを使った積立投資のコツを研究するブログ。長期、分散、積立で資産形成を目指します。

エックスサーバー「新サーバー簡単移行」でブログがスピードアップ。

time 2017/05/17

エックスサーバー「新サーバー簡単移行」でブログがスピードアップ。

このブログのサーバーはエックスサーバーを利用しています。

新サーバーへの移行の案内があり、昨日サーバーを移行しました。どれくらいスピードアップしたか確認してみました。

sponsored link

最新サーバーが利用できる

エックスサーバーは最新サーバー環境(sv2001サーバー以降)を導入しています。

性能は次のように案内されています。

最新サーバー環境における主な性能向上内容
 ・最新CPUへの変更によるCPU性能の大幅な向上
 ・最新I/Oデバイスへの変更によるI/O性能の大幅な向上
 ・最大12倍(16GB→192GB)となる搭載メモリの大幅増強
 ・カーネルやファイルシステムなどの基盤システムの高速化

まあ、ちょっと意味がわからないところもあるのですが、CPU性能の向上とメモリの増強とありますので、とにかく性能アップです。

昨日までのサーバーのメモリが「96GB」でしたので、移行すれば「192GB」へと劇的に増強することになります。

「新サーバー簡単移行」でかんたん移行

移行はかんたんでした。

エックスサーバーのサイトにログイン後、「新サーバー簡単移行」メニューから「データコピー申請」をすると、現行サーバーから最新サーバー環境へとデータコピーをしてくれます。

データコピー完了後は、必要に応じて最新サーバー環境の動作確認をして、「新サーバー簡単移行」メニューから「サーバー切り替え」を実行するだけです。

私がしたことはエックスサーバーのサイトで何回かクリックして、確認するだけでした。

トラブルも今のところないと思います。本当に「簡単移行」でした。

スピードを検証

ではサーバー移行でどれくらいスピードアップしたでしょうか。

GTmetrixでスピードテストしてみました。

これが移行前です。

これが移行後です。

1日違いで21時過ぎのほぼ同じ時間帯でのテストになります。

PageSpeed ScoreやFully Loaded Timeは若干アップしたでしょうか。まずまずの結果です。

Googleのthink with Googleでもテストしてみました。

モバイル対応とデスクトップスピードは合格点でした。たしかにパソコンからのアクセスは、速いと感じられる速度になっています。

モバイルスピードが若干遅いようですが、次第点かなと思います。

体感的にも、サーバー移行で少し表示スピードがアップしたと思います。ブログの表示が速くなって満足です。

みなさんもクリックしてもらえると、ほんの少しの気分程度ですが、速い感じが体感できるかと思います。

お待たせしないブログへ

ブログをはじめるならエックスサーバーが使いやすいです。

WordPressにも対応していますし、スピードも速いです。サーバー移行も簡単でした。ランニングコストが少しかかりますが、コストだけの価値はあると思います。

サイトの表示が遅いと、表示を待っている時間がちょっとストレスですよね。表示でお待たせしないブログに、これで一歩近づいたと思います。

好きな時間にまた遊びにきてもらえると嬉しいです。

以上、エックスサーバー「新サーバー簡単移行」でブログがスピードアップ…という話題でした。

 

参考リンク:

このブログにアップルタッチアイコンを設定しています。iPhoneなどのホーム画面に登録しても、違和感の少ないアイコンが表示されます。よかったら使ってください。

 

sponsored link

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

積立投資の基本

積立投資の準備

プロフィール

なるたく

なるたく

40代会社員です。2012年からインデックスファンドで積立投資を続けています。「はじめての人にもわかりやすく」をモットーに、シンプルな積立投資の方法と経験を書くことで誰かのお役に立てないかと思い、ブログをはじめました。札幌市在住。



sponsored link

アーカイブ