低コストの投資信託で資産形成 | LoLo Investors

誰でも積立投資ができる時代へ。インデックスファンドを使った積立投資のコツを研究するブログ。長期、分散、低コストで資産形成を目指します。

楽天証券の「夏の個人向け国債お買付キャンペーン」で個人向け国債変動10年を購入。

time 2016/07/25

楽天証券の「夏の個人向け国債お買付キャンペーン」で個人向け国債変動10年を購入。

楽天証券で「夏の個人向け国債お買付キャンペーン」が行われています。

このキャンペーンを利用して個人向け国債変動10年を購入しました。

sponsored link

楽天証券の「夏の個人向け国債お買付キャンペーン」

楽天証券のキャンペーンは、10万円以上お買付で、お買付金額1万円ごとに20ポイントプレゼントという内容です。

キャンペーン適用にはエントリーが必要です。

税引前金利換算で0.251%分の上乗せという感じですが、個人向け国債変動10年を買うならキャンペーンを利用したほうがお得です。

せっかくなのでアセットアロケーションの範囲内で購入しました。

2016年7月29日(金)14:30までのキャンペーンになっています。

各社で個人向け国債キャンペーンを実施中

楽天証券以外の金融機関各社も個人向け国債キャンペーンを実施中です。

1億円を貯めてみようchapter2」のすぱいくさんがまとめてくれています。

 

 

プレゼント金額の多さを見ると、大手証券会社のほうが優位です。

0.5%を超える上乗せもあるようです。たとえば、1000万円を買い付ければ、ほぼノーリスクで5万円をもらえるところもあります。

リスクをとりたくない人は、こうしたキャンペーンを利用して個人向け国債で運用するというのもひとつの選択肢でしょう。ほぼノーリスクでメリットを得ることができます。

すぱいくさんによれば、大手証券会社の場合はその後に勧誘もあるそうです。

ステキ女性から勧誘される可能性もありますので、うれしくなって変な商品を勢いで購入しないよう、うまく使うのがいいと思います。

個人向け国債変動10年は、「国」が発行するので信用リスクは小さく、変動金利なので将来の金利上昇にも対応できます。途中売却しても債券価格に変動はありません。

国内債券クラスの投資先としてメリットがあります。

自分は楽天証券だけでコツコツ

大手証券会社のキャンペーンも魅力的ですが、複数の口座を持つことは手間になるので、キャンペーンに惑わされず楽天証券だけでコツコツ運用しています。

1つの証券会社なら手間がかからず管理しやすいというのがメリットです。ネット証券なら勧誘もありませんし、店舗に出向く必要もありません。
思い立ったときにネット上からクリックすれば、すぐに買い付けできます。

ひとつの証券会社で管理しやすい体制を維持したいと思います。

sponsored link

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

積立投資の準備

積立投資のはじめかた

プロフィール

なるたく

なるたく

40代会社員です。2012年からインデックスファンドで積立投資を続けています。「はじめての人にもわかりやすく」をモットーに、シンプルな積立投資の方法と経験を書くことで誰かのお役に立てないかと思い、ブログをはじめました。札幌市在住。



sponsored link

アーカイブ