低コストの投資信託で資産形成 | LoLo Investors

誰でも積立投資ができる時代へ。インデックスファンドを使った積立投資のコツを研究するブログ。長期、分散、積立で資産形成を目指します。

北海道で再び地震。道民は防災の準備をしよう。

time 公開日:
北海道で再び地震。道民は防災の準備をしよう。

昨夜北海道で地震がありました。

私は自宅にいましたが、グラグラと30秒ほど揺れている感じで、大きい揺れに感じました。

恐れていた「真冬の地震」に少し動揺したのでした。

sponsored link

地震活動は当分続く

今回の地震は、去年9月に震度7を観測した胆振東部地震の一連の活動によるものだそうです。

しかも、地震活動は当分続くというのが気象庁の見解です。

「(北海道胆振東部地震の発生以来)今回の地震が最大の地震の規模に見えます。同じ程度か、一回り(小さい)か分かりませんが、(その程度の規模の地震が)発生するかもしれないというふうに考えて、行動していただくのが良い」(気象庁地震火山部 松森敏幸 地震津波監視課長)

“震度7”後 最大級の地震、気象庁が注意を呼びかけ(TBS)

今回は大きな停電になりませんでしたが、真冬の長時間の停電は命に関わります。

今後、何もなければいいですが、万が一の可能性もゼロではありません。

恐れていた「冬場の地震」が来てしまいました。

防災の準備をしよう

道民は理解していると思いますが、真冬の停電は致命傷になります。

9月の地震後に購入したものがあります。

それは、LEDライトとモバイルバッテリーです。

USBでつくLEDライトです。試したら明るくて、USB端子のバッテリーがあればどこでも使えます。価格も1,000円ちょっとで明るく、安くて気に入った商品です。

 

モバイルバッテリーも追加で購入しました。購入したのはAnkerの超大容量バッテリーです。

大容量で低価格です。こちらも購入して使ってみましたが、かなり持ちますので購入してよかったです。

これで明かりとスマホの電源は数日は確保できると思っています。

そして、防寒具、水、カイロなど電気がなくても暖がとれるもの、ラジオ等の装備を整えておくことが大切だと思います。

防寒具については、家族全員スキーウェアを購入してあります。水とカイロも準備しています。

迷っていた電気のいらない灯油ストーブは購入していないのですが、どうすべきか。1日程度であれば何とかなるかもしれませんが、悩みどころです。

今回の地震で、真冬を想定した対策も必要だと改めて思いました。

防災の準備、それぞれの家庭で考えておきたいですね。

以上、北海道で再び地震。北海道で再び地震。道民は防災の準備をしよう…という話題でした。

 

参考リンク:

2018年の地震の停電は驚きました。それがいい経験にはなっています。

 

地震は突然やってきます。北海道以外の方も想定はしておくと安心かもしれません。

 

地震時の備蓄は用意しておきたいところです。自分も今一度点検したいと思います。

 

sponsored link

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

積立投資のはじめかた

積立投資の手法

プロフィール

なるたく

なるたく

40代会社員です。2012年からインデックスファンドで積立投資を続けています。「はじめての人にもわかりやすく」をモットーに、シンプルな積立投資の方法と経験を書くことで誰かのお役に立てないかと思い、ブログをはじめました。札幌市在住。



sponsored link

アーカイブ