低コストの投資信託で資産形成 | LoLo Investors

誰でも積立投資ができる時代へ。インデックスファンドを使った積立投資のコツを研究するブログ。長期、分散、積立で資産形成を目指します。

2018年総括。2018年は「つみたてNISA」元年でした。

time 公開日:
2018年総括。2018年は「つみたてNISA」元年でした。

2018年も今日で終わりです。

2018年最後の更新ということで、今年の出来事を振り返ってみたいと思います。

今年は「つみたてNISA」一色の1年でした。

sponsored link

「つみたてNISAフェスティバル2018」に参加

印象深かったのは、2018年4月に開催された金融庁主催の「つみたてNISAフェスティバル2018」に参加したことです。

250名の会場は熱気に包まれ、全国の個人投資家の熱を感じたのでした。

 

金融庁の「はじめて投資をする人へ読んでほしいおススメの一冊」に私も応募しました。これをきっかけに積立投資をはじめた人もいるかもしれませんね。

 

つみたてNISAはこの1年で100万人を達成しました。

この調子で積立投資の裾野が広がっていくことが、社会の発展のためにも必要だと思います。

「つみたてNISA」は、制度として大きく育ってほしいと思っています。

 

楽天証券のクレジットカード決済

話題として大きかったのは、楽天証券がクレジットカード決済で1%のポイント還元を決めたことです。

1ヶ月5万円まで1%還元です。1年で6,000ポイントのリターンになります。

1ヶ月に500ポイントの還元がスタートしましたが、かなりのインパクトがありますね。ポイントが急激に増えて嬉しいです。

 

9月には北海道地震

1年を振り返ると、印象的だったのは9月の北海道の地震です。

1日以上の停電を経験して、何気ない日々が幸せなことを知るきっかけになりました。

日々の小さな幸せを大事にして、生きていきたいと思います。

 

2019年もよろしくお願いします

という感じで、2018年は「つみたてNISA」一色の1年だったように思います。

個人的には今年の4月から猛烈に忙しくなって、ブログに時間を割く余裕がなくなった1年でもありました。

仕事の面では、ここ数年で一番時間を割いて頑張った1年となりました。

相場が下落しても、仕事が忙しくても、ほったらかしで資産形成ができるのが積立投資のメリットです。

来年もブログを続けられるよう、楽しみながら努力したいと思います。

2019年もよろしくお願いします。

以上、2018年総括。2018年は「つみたてNISA」元年でした…という話題でした。

sponsored link

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

積立投資の基本

積立投資の手法

プロフィール

なるたく

なるたく

40代会社員です。2012年からインデックスファンドで積立投資を続けています。「はじめての人にもわかりやすく」をモットーに、シンプルな積立投資の方法と経験を書くことで誰かのお役に立てないかと思い、ブログをはじめました。札幌市在住。



sponsored link

アーカイブ