低コストの投資信託で資産形成 | LoLo Investors

誰でも積立投資ができる時代へ。インデックスファンドを使った積立投資のコツを研究するブログ。長期、分散、積立で資産形成を目指します。

「つみたてNISAフェスティバル 2017」に向けて金融庁に意見を提出してみました。

time 2017/08/19

「つみたてNISAフェスティバル 2017」に向けて金融庁に意見を提出してみました。

「つみたてNISAフェスティバル 2017」において、金融庁が個人投資家から意見を募集しています。

「つみたてNISAフェスティバル 2017」は、2017年9月10日に開催されます。

私も意見を提出してみました。

 

sponsored link

「つみたてNISAフェスティバル 2017」開催にあたっての意見募集について

「つみたてNISAフェスティバル 2017」の開催にあたり、個人投資家の意見を募集しています。

お題は2つです。

  • 私が考える「つみたてNISA」と「iDeCo」の活用法
  • 個人投資家からの税制改正要望

金融庁のサイトの説明を引用しておきます。

「つみたてNISAフェスティバル 2017」開催にあたっての意見募集について

 当イベントでは、当庁による「つみたてNISA」の制度説明や、有識者によるパネルディスカッションのほかに、個人投資家参加型のプログラムを予定しております。下記応募要領をご確認のうえ、奮ってご応募ください。

1. 私が考える「つみたてNISA」と「iDeCo」の活用法 (募集期間:8月3日(木)~8月21日(月)17:00)

 応募フォーマットに、①あなたの考える「つみたてNISA」と「iDeCo」の活用法と、②そのポイントをご入力いただき、nisa2017@fsa.go.jpまでご応募ください。(ハンドルネームでも可。形式自由・1枚以内)。

 ご自身の状況でなく、モデルケースを設定し、活用法をご紹介いただくことも可能です。当日は、ご応募いただいた中からいくつかの活用法を発表いただき、ゲストFPの方からコメントをいただくという運びを予定しております(当庁職員が代わりにご紹介させていただくことも可能です)。

○ 当日、当イベントに参加できる方であれば、どなたでもご応募いただけます。

○ 発表していただく方には、遅くとも9月1日(金)までにご連絡差し上げます。

○ 発表していただく方は、参加申込み(先着順)に間に合わずとも、イベント当日にご招待させていただきます。

2. 個人投資家からの税制改正要望 (募集期間:8月3日(木)~8月21日(月)17:00)

 応募フォーマットに、①NISA制度等に関する税制改正要望の内容、②その理由、③実現した場合の効果をご入力いただき、 nisa2017@fsa.go.jpまでご応募ください。

  当日は、皆様から寄せられたご要望を集計し、ご紹介させていただく予定です。

○ 「つみたてNISAフェスティバル 2017」当日にご参加いただけない方も、ご応募いただけます。

フォーマットは金融庁のリンク先にパワーポイントとエクセルのファイルがあります。

締め切りは明後日の8月21日(月)17時までの募集です。

なんとか提出しました

募集については前から知っていたのですが、今まで提出できていませんでした。

これ、地味になかなか難しいお題です。

どういうふうにまとめたらいいのか、結構悩みました。

ですがせっかく参加するのに意見すら提出しないのはもったいないので、考えたうえでメールで提出しました。

夏休みの宿題を完成させたような、さわやかな達成感です。

参加自体はすでに定員に達しているようですが、参加申込みに間に合っていない方も、この意見募集に採用されれば参加できるようです。

みなさんも夏休みの宿題の感覚で、応募してみてはいかがでしょうか。

以上、「つみたてNISAフェスティバル 2017」に向けて金融庁に意見を提出してみました…という話題でした。

 

参考リンク:

金融庁はつみたてNISAを「顧客に寄り添った商品」に限定する方針です。ポイントについてはこちらを参考にしてください。

 

つみたてNISAは、金融機関各社が「顧客本位」の経営姿勢にシフトするための政策です。金融庁森長官のメッセージで考え方がわかります。

 

積立投資の基本的な知識の普及が重要になります。基本的知識を身につけて資産形成ができる人が増えるといいですね。

sponsored link

コメント

  • こんばんは~サクッとコメントすると

    金融庁はつみたてNISAを「顧客に寄り添った商品」に限定する方針です。ポイントについてはこちらを参考にしてください。

    上限額が低すぎるとか海外ETFのVTとかは対象化明確でないとか、あまり顧客に寄り添った商品化謎ですね。ツイッターでお見かけしたのでコメントを残しておきます。

    by 矢向 €2017年8月19日 11:52 PM

  • 矢向さん

    サクッとコメントありがとうございます。
    つみたてNISAの上限額は低いですよね。私ももう少しほしいと思うところです。
    海外ETFが使えないのも、中級者以上の個人投資家には不満な点だと思います。
    つみたてNISAは「初心者向けのチュートリアル」なのかもしれませんね。わかりやすさ重視の制度設計だと思います。
    中級者以上はどこに行けばいいのでしょうかね。
    私は「つみたてNISA」を利用する予定ですが、現行NISAの今後の扱いがポイントかもしれません。

    なるたく

    by loloinvestors €2017年8月20日 10:10 AM

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

積立投資の基本

積立投資の準備

積立投資の手法

プロフィール

なるたく

なるたく

40代会社員です。2012年からインデックスファンドで積立投資を続けています。「はじめての人にもわかりやすく」をモットーに、シンプルな積立投資の方法と経験を書くことで誰かのお役に立てないかと思い、ブログをはじめました。札幌市在住。



sponsored link

アーカイブ