低コストの投資信託で資産形成 | LoLo Investors

誰でも積立投資ができる時代へ。インデックスファンドを使った積立投資のコツを研究するブログ。長期、分散、積立で資産形成を目指します。

レジがない「Amazon Go」は新たな時代の幕開け。

time 更新日:  time 公開日:2018/01/23
レジがない「Amazon Go」は新たな時代の幕開け。

今日驚いたのは、アメリカのシアトルではじまった「Amazon Go」です。

Youtubeの動画で知ったのですが、これは便利です。そして快適です。

素晴らしいイノベーションで、新たな時代の幕開けを感じました。

sponsored link

レジを通すという作業がない

アマゾンがプロモーション動画を作成しています。

見てもらうとわかりますが、買い物で必要なひとつの「行動」がありません。

「Amazon Go」には、レジを通す作業がないのです。

日本にもセルフレジというのが導入されていますが、現在はどうしても「レジを通す」という作業が必要でした。

実際に買い物をした人の動画もyoutubeにアップされています。

このニュース映像でどういう仕組みなのかがイメージできました。

動画を見て驚きました。

最初にスマホをかざして、欲しい品物をとって、店舗からでるだけです。

見た目は万引きそのものですが(笑)、自動で決済されています。

商品をバーコードで管理するのではなく、天井にあるカメラで認識して決済しているそうです。決済しているのですが、決済をするという「行動」がないというイノベーションです。

これならレジに並ぶ、レジの前で待つという時間がなくなります。

こうやって時代が変わるのですね。目の当たりにして驚きました。

イノベーションで行動が変わる

今、当たり前のようにやっている「レジに並ぶ→バーコードで読み取る→会計をする」という買い物の一連の作業は、いずれなくなります。

当然、「レジ係」という仕事もなくなりますし、レジもなくなります。既存のコンビニ店も、「Amazon Go」が日本にきたら脅威でしょうね。買い物の姿が変わりそうです。

AIが仕事を代替するというのは、こういうことをいうのだとわかります。便利になることはたしかです。

いずれアイキャッチの画像のような写真を見せながら、「昔の人はレジというところで買い物の決済をしていた」と歴史の教科書で教えられる時代がくるのでしょう。

アメリカはすごい国ですね。イノベーションの力を感じました。

アマゾンの個別株を、少しほしくなりました。

以上、レジがない「Amazon Go」は新たな時代の幕開け…という話題でした。

 

参考リンク:

大事なのは世界中の株主になることです。私も先進国株式のインデックスファンドでアマゾン株を保有していることになりますので、アマゾンの恩恵を受けることができます。

 

先進国株式クラスのインデックスファンドはネット証券で100円から投資できます。アマゾンの個別株を買うならそれなりにお金を用意する必要がありますが、インデックスファンドなら100円です。

 

楽天証券なら楽天ポイントでインデックスファンドが購入できます。昨年からスタートした楽天証券のイノベーションです。

sponsored link

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

積立投資の基本

積立投資のはじめかた

積立投資の手法

投資の日常

プロフィール

なるたく

なるたく

40代会社員です。2012年からインデックスファンドで積立投資を続けています。「はじめての人にもわかりやすく」をモットーに、シンプルな積立投資の方法と経験を書くことで誰かのお役に立てないかと思い、ブログをはじめました。札幌市在住。



sponsored link

アーカイブ