低コストの投資信託で資産形成 | LoLo Investors

誰でも積立投資ができる時代へ。インデックスファンドを使った積立投資のコツを研究するブログ。長期、分散、低コストで資産形成を目指します。

なんと日経新聞が無料で読める!楽天証券口座開設のメリット。

time 2016/03/06

なんと日経新聞が無料で読める!楽天証券口座開設のメリット。

積立投資をはじめる際に、どこの証券会社がいいのか分からず、投資をはじめる機会を逸している方もいるのではないかと思います。

積立投資をはじめるなら、手数料の安いネット証券を利用したほうがリターンが期待できます。

しかも、ネット証券のなかでも楽天証券に口座開設をすれば、日経新聞(日経テレコン)が無料で読めます。私も楽天証券で口座開設をして以来、無料で日経新聞を読んでいます。

ということで、折角なので楽天証券で日経新聞を読む方法をまとめてみました。

sponsored link

日経新聞が無料で読める楽天証券

 無料で利用できる

楽天証券の口座開設をすることで、「日経テレコン(楽天証券版)」を無料で利用することができます。

「日経テレコン」は、日本経済新聞デジタルメディア社が提供する日本最大級のビジネスデータベースサービスです。

「日経テレコン」は、マーケットスピード(Windows版、Mac版)で閲覧できます。パソコン上での閲覧になります。

 

<追記> 2016年3月から日経テレコンはスマートフォンにも対応しました。アプリiSPEEDから閲覧できます。

 

閲覧できる記事

読めるのは次のものです。その日の朝刊や夕刊の紙面を無料で読むことができます。

  • 日経速報ニュースの閲覧
  • 日経新聞(朝刊・夕刊)、日経産業新聞、日経MJなどの閲覧(3日分)
  • 過去1年分の新聞記事検索

記事検索、記事のPDF印刷ができる

日経新聞などの紙面を読むことができることはもちろん、1年分の記事検索も便利です。

また、記事を紙面そのままのイメージでPDFで保存、印刷することができます。

 無料の利用条件

無料の条件

以下の条件に1つでも該当すればマーケットスピードが無料で利用できます。

はじめてのご利用

はじめてのご利用で、誰でも利用申請から3ヶ月間無料になります。

信用口座、先物・オプション取引口座、楽天FX取引口座を開設

信用口座、先物・オプション取引口座、楽天FX取引口座のいずれかを開設することが条件です。

預り資産残高30万円以上

利用申請の前営業日時点で30万円以上が条件です。

申請時の預り金残高が30万円以上

当日の入金を含み、ご利用申請時点で預り金残高30万円以上(外貨除く)が条件です。

過去3カ月に所定の取引(約定)実績

所定の取引とは、国内株式(現物・信用)、先物オプション取引、米国株式、中国株式、カバードワラントです。

 

 

上記のどれか1つを満たせばいいわけですが、一番かんたんな方法は、楽天証券でFX口座を開設することです。

FXの「取引」をしたり「入金」したりする必要はありません。「開設」するだけでOKです。私もこの条件で無料にしました。

口座開設から日経新聞を読むまで

楽天証券

一番かんたんなのが、下記の方法です。

      1. 楽天証券で口座開設する
      2. 無料利用の条件を満たす(楽天FX取引口座の開設等)
      3. マーケットスピードをパソコンにインストールする
      4. マーケットスピードの「ニュース」項目の「日経テレコン」から日経新聞を読む

パソコンでどんな画面で読めるか

パソコン画面

楽天証券画面

パソコン上では、こういった画面で日本経済新聞を読むことができます。

見出しでざっと読むには十分です。

PDFの記事

PDFで紙面と同じ記事も表示されます。

PDF画面

1年分の新聞記事も検索できます。

興味があることがあれば、キーワード検索で1年前までの該当記事を読むことができます。

たとえば、「投資信託」や「積立投資」といった用語を検索すれば、積立投資関連の記事が一目瞭然になります。

まとめ

日経新聞を自宅に配達してもらう場合、月4,509円、年間54,108円の料金がかかります。

日経電子版の場合は、購読料が月4,200円、年間50,400円となっています。「日経テレコン」も、通常の利用だと月額8,000円の利用料金がかかります。

それが楽天証券を口座開設するだけで、日経新聞が無料で読めます。

日経新聞が無料で読めるだけでも、楽天証券に口座開設する価値があると思います。

以上、なんと日経新聞が無料で読める!楽天証券口座開設のメリット…という話題でした。

 

sponsored link

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

積立投資の基本

プロフィール

なるたく

なるたく

40代会社員です。2012年からインデックスファンドで積立投資を続けています。「はじめての人にもわかりやすく」をモットーに、シンプルな積立投資の方法と経験を書くことで誰かのお役に立てないかと思い、ブログをはじめました。札幌市在住。



sponsored link

アーカイブ