低コストの投資信託で資産形成 | LoLo Investors

誰でも積立投資ができる時代へ。インデックスファンドを使った積立投資のコツを研究するブログ。長期、分散、低コストで資産形成を目指します。

本屋の投資本コーナーに長居して本を読みあさる日々ー私の投資履歴(2)

time 2016/02/26

本屋の投資本コーナーに長居して本を読みあさる日々ー私の投資履歴(2)

sponsored link

高いモチベーション

積立投資に興味を持ったものの、どうにもそのやり方がよくわからない日々が続きました。

投資でよくわからないときはあきらめるのが通常の選択肢ですが、そのときはあきらめることは考えませんでした。当時のモチベーションは高かったです。

やはり給料が減ったインパクトは相当で、正直言って傷つき、すさんでいましたw

すさんでいながら、将来的に資産を作らなければという思いは強くもっていました。

本屋に通う日々

こういうときは先人の知恵を借りるのが一番だと思い、本屋さんの投資のコーナーの書棚を眺めては、知りたいことが書いてある本がないか、手当たり次第に探しました。

投資コーナーの本に手をつけるのは初めてでした。本を立ち読みしているうちに、投資には様々な方法や思想があるのを知りました。

当時は個別株やFXの本が中心で、積立投資の本はそんなに多くなかったと思います。大きな本屋さんにしか置いていないことも多かったです。

手当たり次第に買ってもいいのですが、お金を増やしたいと思っている最中ですので、無駄遣いには相当敏感になっています。

お小遣いも減っていましたので、買うべきものかどうかを慎重に見極めながら本屋で知識を身につけていました。

なかなか投資を始められず

どの分野でもある程度はそうかもしれませんが、投資の分野の本は、同じテーマでも本によって質にかなりのばらつきがあることに気づきました。

サービス満点の本から、これでお金をとるのはどうなんだろうという本までさまざまです。

少しずつ本から得た知識で投資については詳しくなってきましたが、ある本に出会ってその内容を理解して自分のなかで実践できると思うまで、なかなかゴーサインがでませんでした。

 

 

sponsored link

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

積立投資の基本

積立投資のはじめかた

積立投資の手法

プロフィール

なるたく

なるたく

40代会社員です。2012年からインデックスファンドで積立投資を続けています。「はじめての人にもわかりやすく」をモットーに、シンプルな積立投資の方法と経験を書くことで誰かのお役に立てないかと思い、ブログをはじめました。札幌市在住。



sponsored link

アーカイブ