低コストの投資信託で資産形成 | LoLo Investors

誰でも積立投資ができる時代へ。インデックスファンドを使った積立投資のコツを研究するブログ。長期、分散、低コストで資産形成を目指します。

2016年2月資産配分と主な投資商品

time 2016/02/11

2016年2月資産配分と主な投資商品

自分の現在の投資状況について書きたいと思います。

sponsored link

2016年2月資産配分(アセットアロケーション)と主な投資商品

 アセットアロケーション

アセットアロケーション201607

主な投資商品(2016年2月時点)

特定口座

日本株式

  • ニッセイ日経225インデックスファンド←積み立て中

先進国株式

  • SMT グローバル株式インデックス・オープン←積み立て中

新興国株式

  • eMAXIS 新興国株式インデックス←積み立て中

先進国債券

  • SMT グローバル債券インデックス・オープン←積み立て中

日本債券

  • DLIBJ公社債オープン(短期コース) ←積み立て中
  • 個人向け国債 変動10←積み立て中

NISA口座

  • 世界経済インデックスファンド(アセットアロケーション外)←積み立て中

*すべて楽天証券で購入しています。

基本方針

自分のポートフォリオは、日本株式10%、先進国株式30%、新興国株式20%、先進国債券10%、日本債券30%です。

2012年5月に積立投資を初めて以来、購入しているファンドは変更していません。最近は低コストファンドが乱立していて、少し動揺しています。

ほかのインデックス投資ブロガーのみなさんと比べると、ファンドの数も少ないですし、資産配分もやや保守的かもしれません。でも、今の資産配分はシンプルで管理しやすく、リスクとしても自分にあっていて、自分としては気に入っています。

資産運用のポイントは、リスクを分散すること、時間を味方につけること、投資のしくみをシンプルにすることだと思います。

安定的に増やすためには、「国際分散投資」、「時間分散投資」、「自動積立のしくみ」が重要です。

投資の方針は人それぞれだと思いますので、自分のリスクにあった方針をとるのがいいと思います。

自分の場合、どうしてこういう商品を購入しているのか、なぜこういう資産配分にしているのかといった点は、少しずつ書いていこうと思います。

sponsored link

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

積立投資の基本

積立投資のはじめかた

積立投資の手法

プロフィール

なるたく

なるたく

40代会社員です。2012年からインデックスファンドで積立投資を続けています。「はじめての人にもわかりやすく」をモットーに、シンプルな積立投資の方法と経験を書くことで誰かのお役に立てないかと思い、ブログをはじめました。札幌市在住。



sponsored link

アーカイブ